処女喪失させた体験【処女を捨てたい女性を処女狩りしました】

MENU
RSS

 2人の女性とのメール交換、2ケ月が経ってしまいました。
相変わらず、会いたいという気持ちを伝えてくるものの、心の整理ができていない、準備ができていないと言うことで、同じような内容のメールを送ってきました。
あの繰り返しにはさすがに辟易した気分になってしまったのです。
幾ら処女狩りをするために利用したサイトとは言っても、こんなことを繰り返していては何の意味もないのです。
本当に処女捨てたいのかどうか?かなり疑問を持つようになっていました。
そこで、メールをやめようと思って打ち止めの宣言をしていったのです。
すると、2人とも同様な反応を見せていくのです。
どうしてもあなたとセックスをしたい、初めての経験をさせて欲しいと強く書いてくるのです。
2人とも同様のことを言うことに、いい加減懐疑心が強くなっている事から、このメールを無視していく事にしたのです。
しかし、その後も何度も何度もメール相手から連絡がやってくるのです。
サイト内のメールを利用しているために、自分自身のメールがパンクしてしまうようなことはありませんが、それでも不自然なほどに積極的な内容を書いてきました。
ここにきてようやく、自分は騙されていたのだろうと感じるようになっていたのです。
セックスを経験したいのにもかかわらず、延々とを同じような内容のメールを送ってくる2人、どう考えたって異常なことだと思います。
こういった経験と言うものは、なかなか人に話すことができません。
出会い系サイトと言いますと、日本国内の場合などあまり市民権を得ていない部分がありますから、白い目で見られてしまうことは間違いがありません。
ですから、インターネットを利用して、こういったことが実際に起こるのかどうかをチェックしてみたのです。

そして分かったこと、これが騙しのテクニックと言うことでした。
有料でサービスを展開しているサイトの場合、沢山のメール交換をすることで、サイト側が沢山の収入を得ることになる、このことから悪質なサイトなどサクラを雇うことをしていると言うのです。
サクラのメールの内容と言ったものも公表されていて、実際に自分が受け取ったようなものだったのです。
大変気分が悪くなってしまいました。
処女喪失の嘘を餌にお金を騙し取られた、そう言っても間違いがないでしょう。
出会い系サイト、こういうサイトを利用する場合、悪質と言われるようなサイトの存在があることを知らなければならなかったのです。

 

処女探しの定番サイト登録無料
処女狩りサイトランキング
処女を捨てたいと希望する女性を掲示板で探そう